SCROLL
BarAllow
事業内容
About
Triangle
社会基盤を支える現場の運用をAIによって最適化
多くの業務で IT 化・AI 化が進んでも、それらを統合し、最適を考えて管理運用するのは限られた熟練の技術者ではないでしょうか。そこでは、長年の経験で培われた様々なノウハウや、多様なパターンを想定する複雑な思考が求められます。しかしながら、そういった管理運用業務も正しい技術選定とプロセスを経ることで AI が大きく貢献することができます。

ALGO ARTIS は社会基盤を支える高度な運用を AI によって支え、人の力では難しい高度な効率化を実現します。そして、何より自然と現場で使い続けられることを最重要視します。
More
Arrow Blue
About
Mission & Vision
ミッション & ビジョン
Triangle
社会基盤の最適化
コンサルティング・デザイン・システムの力を駆使して優れた最適化アルゴリズムを現場に導入し、継続的に価値を提供します
環境に応じてゼロから構築するフルスクラッチサービス
運用環境やルール、目的は各社各様で、決まった技術やパッケージで解決することは困難です。ALGO ARTIS では、まず調査とコンサルティングを行い、適切な技術選択と要件定義をお客様と二人三脚で進めていきます。そしてプロトタイプを開発し、実際にご利用いただくことで机上では把握できない運用上の課題を抽出し、改善を繰り返します。このようにして実際に現場で使えてパフォーマンスを発揮するサービスを作り上げます。

課題が具体的でなかったり、漠然とした相談であっても構いません。気軽にお声がけください。
サービスフロー
Contact us
Arrow Blue
Service
本当の課題に向き合うための技術
ALGO ARTIS では社会基盤に関わる最適化問題、主にスケジューリングやマッチングの問題に取り組んでいます。問題解決のために、最適化技術の中でもヒューリスティック最適化といわれる技術を主に用います。これらの技術はベストな答えを保証することはできませんが、従来の厳密な解法よりも幅広い問題に対して、現実的な時間内に答えを提案することができます。また、従来の方法と比較して、現場の複雑な運用ルールを組み込んでの最適化が可能です。現場が解決したい本当の問題に正面から向き合うことができます。
技術で解ける部分を探すのではなく、現場が抱える課題を解決する技術を探し、現場の運用と折り合いをつけていく。泥臭いけれど、ALGO ARTIS のメンバーもお客様も同じゴールを目指すからこそ、現場で使い続けられる AI ができると確信しています。
ニュース
News
Triangle
Arrow Blue
VIEW ALL
会社情報
Company
Triangle
社名
株式会社 ALGO ARTIS (英文名 ALGO ARTIS CORPORATION)
設立
2021年7月
代表
永田 健太郎
主要株主
株式会社東京大学エッジキャピタルパートナーズ
株式会社ディー・エヌ・エー
合同会社K4 Ventures
みやこキャピタル株式会社
※敬称略順不同
住所
〒100-0006 
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階
Shinyurakucho Building 11F, 1-12-1 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo
お問い合わせ
Contact us
各種お問い合わせはコンタクトフォームより随時受け付けています。お気軽にお声がけください。

課題が具体的でなかったり、漠然とした相談であっても構いません。課題の具体化やプロジェクトの進め方、その他ざっくばらんなご相談も含め、開発を開始するまで無償で対応させていただきます。その中で両者で議論を重ねることで的確な実施判断や、ご提案内容の具体化を進めることができます。
Contact
Arrow